顔汗の困った悩み体験談L

顔の多汗症で幼い頃から悩みを抱えており、いまだに解決することないまま毎日顔汗と戦っています。

 

夏や暖房が効いている冬はもちろんですが、他の人は顔に汗をかくことなく涼しげな表情をしているときでも、自分の場合は額や鼻筋に汗が浮いています。ひどければポタポタと汗がしずくとなって垂れてきますし、首筋を伝うほどの顔汗が出てしまうこともあるほどです。

 

どうにかして対処しようと思い、顔汗をかいたときにはすぐにタオルで拭くようにしたり、トイレに行ったときに油取り紙で皮脂を押さえたりしていますが、顔の多汗症は改善されていません。

 

洗顔を工夫する、冷たい顔拭きシートを持ち歩くなどの方法も試したのですが、根本的な問題が解決されたわけではないので、結局多汗症に悩まされています。

 

気になる人と食事などに行くチャンスがあっても、対面していると顔汗をかいてしまうことが多く、引かれていないかと心配になることでも悩んでいます。

 

大勢の前で話す機会や通勤電車、ショッピングセンターなど様々な場所で顔の多汗症に悩まされているので、毎日つらい思いをしており、早く解決したいという気持ちが強いです。

 

顔汗を対処しつつ、多汗症を根本的から改善する方法を探していきたいです。