顔汗の困った悩み体験談@

子供のころから、顔によく汗をかいていて、親からは汗っかきだと言われていました。

 

けれども、自分の場合は暑い時だけでなく、季節に関係なく汗をかくので違うのではないかと思っています。

 

年齢を重ねてメイクをするようになると、顔汗のせいですぐに崩れますし、髪の毛が顔にはりついて見た目が悪いのが悩みです。

 

おまけに、顔という他の人から見える部位に汗をかくので、他の人からも見えてしまい、とても心配されます。

 

友人の一人に、それは多汗症ではないかと言われた時は、まさしく自分のことだと思いました。

 

他の人は誰一人汗をかいていない季節なのに、自分だけ大量の発汗があると恥ずかしくなってしまいます。

 

おまけに、一度汗をかくとなかなか止まりません。

 

周りの人に指摘されると余計に焦って、その状態が長く続きます。

 

自分の場合は顔色も赤くなってしまうので、熱があるのではないかという体調の心配をされることも多いです。

 

多汗症というのはあまりメジャーな病名ではないので、理解を得にくいです。

 

他の部位でもあるそうなのですが、顔の場合は特に周囲の目が気になります。

 

隠そうとしてマスクをすると、びしょびしょになってしまって余計に気持ち悪くなってしまいました。